スポンサーサイト

  • 2011.07.14 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


そんな風に笑わないで ねぇ僕にはなにができる

こんばんわんだー(・∀・)

またしばらくブログ書くつもりなかったけども(やめちまえ)今日は書かずにはいられない!



ついに!

仁ツイッターが公式認証されたーっヽ(*´∀`)ノヤホーイ ゚。+゚


いつ申請してたかは分からないけど、Zenさんがいち早くお祝いしてた(ありがとう!)から、きっと仁さんもまだかな〜と待ってたかな?と。
なんせ改めてYouTubeの宣伝やらなにやらしてたしね(笑)キャワ♪


最初本物かどうかソワソワしてた日から数ヶ月(笑)ほんと良かったよー
朝からワイワイ嬉しかったんだけども、今日はこれだけじゃなかった!!



いつぶりじゃこらっなWebが更新されたーっ!!
すぐに教えて下さったので見にいったら…

もうもうもうっ萌えすぎて意識ぶっとぶかと思った(/д\*)きゃ、きゃわすぎるーー!!!
なんですかあれはだれですかめっちゃキュンキュンきたんですけどw
保存してからずっと眺めてニヤニヤしちゃったよ
バスローブはもちろん美味しく妄想してます(^ρ^)



いやもうほんとにたまらんのですけどね〜でも後半はやはり切なくなりました。

可愛いのはもちろんだけど、文章自体は優しい雰囲気だよね。優しく落ち着いて打ってるような気がした。だからこそ寂しさが染み入るように伝わってきて、胸が熱くなった
寂しいからってのもあるのかな…


いくつになっても人恋しいもの。物が充実してても、仕事が順調でも、今いる場所が美しい所でも、仁さんが一番求めるのは、大事な人たちとの愛や絆なんだろうな。



…もちろんみんなにも


その一言にちょっと泣きそうになったのは、あたしだけじゃないよね




佳境迎えた今はほんとに苦しい時かもしれない。厳しい撮影は赤西仁を心身ともに逞しくよりいい男にさせるはず。遠くから沢山の人達の応援をパワーにして乗り切ってほしい。



じんー大事な人達と会える日はもうすぐだよ〜!

そして私達ファンに会えるその日もね…*^^*

Happy birthday~~!!!


赤西仁様、お誕生日おめでとうございます*^^*


ファンになってから毎年誕生日を迎えると、一年を振り返るとともに「来年の今日は仁くんはこうなるかな〜」と想像するんだけど…うん一回も当たったことがない。笑
つまり想像を遥かにこえて一年後を迎えることになるんだよね。
それって凄いことじゃない?
明日何がおこるかなんて誰にも分からないけど、仁くんの場合はそんなレベルじゃない気がする。

だからハラハラドキドキがびっくりするくらい多いんだけども(笑)悲しみもある分、喜びや幸せも多いわけで…特にこの一年はそれが激しかったなと。


ツイッターで仁くんから発信されることを受け取れる日々がくるなんて考えもしなかった。仁くん自身にお祝いを言える日がくるなんて考えもしなかった。

彼の激動な人生と同じように彼のファンでいることは荒波を必死にこえていくようだけど、
この日を迎えると思うことはひとつだけ。

赤西仁に出逢えて良かった。ファンでいれることが幸せだと思うのです。



もう27歳。まだ27歳。
来年の今日を思い描くけど、やっぱり違う未来が待ってるんだろうな〜



今年もお祝いできることを感謝して。
赤西仁様、素敵な27歳を過ごせますように…;)

愛がほしいと泣くきみに ぼくはそっと手をふれた

この先はYellow Gold3011のDVD特典映像のネタバレになります。まだ観ていない方、ネタバレが嫌な方は見ないようお願いします。
続きを読む >>

あなたからもらう幸せ粒にして砂時計の中行ったり来たり


時間て何でこんなに早いかね仁くん






7ヶ月ぶり!


jugemっていくら放置してもブログは無くならないもんなんだね…?半年ぐらいじゃ大丈夫か。



まぁその間、赤西事はいろいろ…マ・ジ・で!!いろいろあったわけですが(笑)やっぱり一番はこれに限るでしょ






あたしツイッター始めました!違


アナログ人間な自分なんかが出来るわけないと思ってたけど慣れって恐ろしいね\(^o^)/


キッカケは仁ファンであることから解るとおり(笑)映画出演に関して本人からの喜びの声を聞きたくて足を踏み入れたんだけど、ツイッターって怖いイメージあったんだよね。(まぁこれからだと思うが苦笑)
いや予想外に楽しくてブログより続けていけるんじゃないかと思った(^^)


ブログって長くちゃんとした文章にしなきゃとどうしても思ってしまう。そんなことないのに…
ツイッターはもちろん悪い事は駄目だけど、くだらない事やどうでもいい事言えるから楽なんだよね♪
仁さんいることはもちろんだけど仁ファンみんなの呟きが面白かったり楽しい☆
でもそれも仁さんがいた上でのことなのかな?

そうじんじんが可愛くてね(笑)
仁くん出てくるとみんなも出てくるのが面白い(*^ω^)あたしは英語全然分からないから仁さん呟いてもすぐにリアクションとれないけど(笑)



てか一番言いたいこと言ってないわ!


仁さま「47RONIN」出演おめでとうございます!!
゚。+゚。(*´∀`*)。 +゚。


いつからか心に描いていた夢を掴みにいき実現させたあなたを誇りに思います。



webを見るともしかしたらこれが初めてじゃなかったのかなーなんて思ったり。
昔に努力はあまり見せたくないって言ってたけど、今回は見てみたかったと思う。きっと格好良かったと思うから。姿じゃなくて生きていく様がね。本人はトボトボ言ってますけど(笑)その瞬間は役なみの目をしていたんじゃないかなぁと。

んー見てみたかった(*´ω`)


公開は来年の冬!長いように思うけど、絶対あっという間に過ぎていっちゃうと思うんだよねーBANDAGEの時もそうだったし。それまでになんやかんやありそうだし……ていう願望(笑)



うん楽しみに生きてく(。・_・。)ノ







何があっても自分を貫き通し葛藤や苦しみを超えて前に進み続ける仁くんに、これからも愛とエールを送ります!*^^*


そして
今もどこかで苦しんでいる誰かにも希望が訪れることを願って…

いつの日か年とって無邪気に笑えたら 僕の隣で同じ星空をみよう


壮行会、無事に成功し良かったです。

仁くん、お疲れ様でした。

行けなかった人たちの分まで仁くんにエールを届けてきてくれたファンのみなさん、ありがとう。




そして

中丸くん…ありがとう。


忙しかったり色々な事や思いがあるなかで彼に会いにきてくれたこと、本当に感謝しています。




亮ちゃん、滝沢くん
ありがとう。

いつもそばにいてくれて。

心配してくれて。

時には強く、やさしく
背中を押してくれたね。





君の進む道は暗くて歩くには困難かもしれない。
容赦ないウソや噂
覆い尽くすようなプレッシャー


それでも君のまわりは日の光で照らされてる。
愛に溢れているんだ。
混沌とした世界、君が築いてきた強さがあるなら乗り越えていける。








質問コーナーで「いま、幸せですか?」の質問に
「幸せです」と答えた君の笑顔に今日もエールを…



じーん!
君なら出来る!+゚ *^^*

いまの気持ちを



ファンは大勢いて、100人いたら100通り、1000人いたら1000通りの考えがあるのは当然で、みんなそれぞれの気持ちがあっていいと思います。
だから、私も私の気持ちをここに、自分の場所で言っておかなきゃ。


ぐちゃぐちゃに書くけど、今、この時の気持ちを残しておきたいから書く。





17日は朝から出掛けてたからWSは全然見てないし知らなかった。知ったのは夕方ぐらい。


不思議と涙がでてこなかったのは、どこかで分かっていたからだと思う。
いつからか…それでもそんなこと有り得ないって気持ちを強く持ってた。


その時から今日までずっと私がいつもお邪魔してるブロガーさん達を巡ってみんなの思いや気持ちを見てきて。



そして今日


仁くんのマニュを見て、初めて涙が出たよ…








好きだったんだよ
KAT-TUNが好きだったんだよ
6人が好きだったんだよ


ずっと6人だったじゃないか
10年近くも6人だったじゃないか


KAT-TUNが6人でいる時の顔が大好きだったんだよ
6人でしかだせない音楽が大好きだったんだよ



絆が好きだった
小さくても大きくても苦しみも喜びも6人で歩いてきた絆が


その絆を
いつも見せてくれたから

嬉しくて幸せで
たくさんたくさんパワーを幸せをもらって生きてきたのに




もう見れないの?

もう私の大好きなKAT-TUNは見れないの?




ごめんね、みんなごめん
でも今だけ言わせて



悲しい

淋しいよ

6人に、KAT-TUNに会いたいよ


お願いだから消えちゃわないで
もう記憶の中でしか存在しないなんて、悲しいよ





涙が止まらないの
ごめん



こんなこと書いてごめん
続きを読む >>

変わらないでいるよ いつまでも




HAPPY BIRTHDAY to JIN !!




25歳のあなたからは、たくさんの幸せとパワーを貰いました。


無駄なことや意味のないことなど何ひとつなくて

それはきっと明日の、未来への糧になると教えてくれたね。

ありがとう。




そして、26歳になるあなたへ
たくさんの愛とパワーを届けたい!




いま、キミの目に何が見えますか?

キミを包むその光は、キミが歩く道へと続いていますか?



今この瞬間も同じ世界で同じ時を生きている。それだけで幸せに思えることがこんなにも胸を熱くさせる。




仮面なんて被る必要はない。


赤西仁で居続ける難しさはとても計り知れないけど


いつでも思ってる。


どんなに傷ついても負けないキミが

自分の人生は自分で作っていくんだと教えてくれたキミが


歌い続けるキミが大好きなんだよ。





お誕生日おめでとう!!

たくさんのHappyと愛が、きみに降り注ぎますように…



26歳の仁さんも私達のハートを魅了してね(*´艸`)

君は輝く星になる



昨日は友&仁、千秋楽。


仁くん、お疲れ様でした。
大きな怪我もなく無事終えることができて、本当に良かったです。




このソロ公演が決まった時、仁くん1ヶ月間も大丈夫なのかなぁって色々思った人が沢山いたと思うんだ。
まぁ仕方ないかなーとは思うんだけど。

けどあたしは発表されたとき唯一思ったのはBANDAGEと重なってるから準備とか体力とか大丈夫かなぁって思ったくらいで、ひとっつも不安がなかったんだよね。
仁くんの魅せるステージはどんな感じになるんだろうな〜ってわくわくして。


きっとそう思ったのは仁くんが創るものだから。

彼の音楽に向ける好きという気持ちはすごくパワーに溢れてる。その音楽でつくりだすステージはきっと素敵なものに違いないっていう確信に近いものがあった。
盲目っていわれたらそれまでだけど(笑)盲目っていうより信じてるんですよね、彼自身を。


仁くんのファンになって色んなものを通して彼の心を知った瞬間から、あたしが持ち続けてきた彼への思いは間違ってはいなかったんだと、いま思っています。

それはパンフレットを読んで感じたこと。やーあれすごいね!あたしってすごい!って自画自賛したぐらい(笑)彼自身の思いが詰まってた!

パンフレットについてはまた改めてここに書こうと思います。けどいつになるんだろうか…汗





そんなわけで楽しみに待っていた友&仁には、ヲ友達がとってくれたチケットで1公演入らせていただくことができました。
本当に本当にありがとう><(>私信)


夢であったソロ公演のチケットは自分でとることは叶いませんでした。
すごく残念だったけど、次があると信じて…




友&仁は仁くんが赤西仁としてやりたかったこと、伝えたいもの、夢や愛がたっくさん詰まっていました!*^ ^*

これまでもKAT-TUNのコンサートやコラボなどを通して仁くんが思い描いているものを知ることはできたけど、これほどまでにダイレクトに感じることはなかった!


最初は英語曲がほとんどって聞いて、あークラブ行っておけば良かったぁーっ乗れんのか自分!!って焦ったけど(笑)そんなこと考える必要無かったよ!全然楽しめた!!
乗れるかな…じゃなくて乗っちゃう!最初は小刻みなんだけど気づいたらめっちゃ体揺れてるの!びっくりした!笑

英語は全然分からないのに体で感じることができて嬉しかった!だって仁くんやダンサー・コーラスのみんなが声で全身で伝えてくれるから、ビシビシと感じることができるの!あんなに楽しい手拍子は初めて(*´∀`*)


途中何度もこみ上げてきたけど泣いちゃうと仁くんたちが見えなくなっちゃうから必死に我慢してたのに、エターナルで大号泣。

優しい言葉を優しい声で歌う仁くんが綺麗で儚げで。
光の中に佇む仁くんが涙で見えなくても、声だけはしっかりと聞いてた。


ラストの曲ではキャスト全員がステージに出てきてお客さんとも一体となって大盛り上がり♪エターナルでは泣いちゃったけど、この時には笑顔満開(*´∀`*)
笑って終えることができて嬉しかったなぁ★
その場から離れたくなくてしばらくイスにしがみついてたけど(笑)




初めて聞いた曲はどれも素晴らしくて本当にセンス良いよな〜って思うし、careやラブジュを聴いて、いつまでも色褪せないものだなって何度だって感じる。
照明もとにかく綺麗で使い方とか格好よくて仁くんの次くらいに夢中だったかも!笑


言い出したらキリがないくらい興奮したことはいっぱいあるけど、でも1番嬉しかったことは何よりも仁くんが笑ってたことなんだ。

ずっと笑ってた。
微笑んだり照れ笑いだったり口を大きく開けて笑ったり。色んな笑顔をみせてくれた。それがすごく嬉しかった(*´`*)

彼の笑顔にはパワーがあるからそのパワーをうけて私達も笑顔になる。笑うと力が湧いてきて、その力は明日へと繋がっていく。



今回のステージでは、ありのままの赤西仁に出会えたような気がします。
それでもあたしの中の彼とは変わらず、大きくて優しくて、愛がありました。






仁くんと仁くんの大切な仲間たちが手を取り合いひとつとなって創りあげたあの空間は、すごくすごくキラキラしてて愛に溢れてたよ。


きみの笑顔ときみが紡ぎ出す音が何よりも輝いてた。


音楽は国境を超えるっていうけど、本当にあの場で実感できた!
それを教えてくれる君は、やっぱり凄いやつ。



ちゃんと届いたよ。
ありがとう。






幸せなこの時間たちは君の糧となり
きっと未来へと繋がっていくはず…







仁くん、ダンサー・コーラスのみなさん、Fiveのみんな、支えてくださったスタッフの皆さん、友&仁に携わったすべての方に感謝いたします。
32公演、本当にお疲れ様でした。
素晴らしいステージを、幸せと感動を届けてくれて、ありがとう!!!

まだ終わらない 今夜はWhat a party night



お久しぶりJUGEM!




かーーなり放置しすぎましたが(汗)元気です。てか元気じゃないはずがない!!
年末からこの2月にかけて赤西ファンとして喜びいっぱいだったからね(*´ω`*)


あたしにとってファンになって初めてと言っていいぐらい幸せな忙しさでした☆+゚




11月〜1月は怒涛の雑誌祭りでもうてんやわんや!
特に12月は映画のこともあり馬車馬のように必死にお金をかき集め(つまり働いて笑)へばって白目むきながらも厳選に雑誌を買って過ごし、


そして1月は、いつか…いつか叶うといいなと思っていた大きなスクリーンで仁くんを観ることができました。

作品の中には彼ではなく、ナツという青年がいました。
不器用で臆病で、でも音楽に向ける気持ちは純粋で…
ナツとLANDSが紡ぎ出す音が優しく力強く作品の中に溢れていて、とても素敵な作品でしたよね。

長かったこの映画活動を通して仁くんにとっては何よりも小林さんや共演者の方達との出会いが1番大きかったですよね。
どの現場でものびのびと笑ってる仁くんがいて、あたしも嬉しかった♪




映画に伴い番宣や雑誌の取材、そしてLANDSとしての活動。仁くんは本当に頑張ってたよね!*^ ^*

本人はきっと大変だったと思うけど(笑)ファンとしてとっても幸せな日々でした+゚




じーんっ 君から沢山のパワーをもらったよ!

ありがとう♪+゚

疑問持たずに飛び乗るのさ 今夜のbigwave





もうだめだ…






…脳が。笑







やー今仁事で最大に忙しいっ!



前売り券にCDにソロコン事に!なにより雑誌が多すぎて脳がてんやわんやじゃ(゚∀゚)



嬉しいのに、ここ数日雑誌が一つ増えるたび「うそだろ!」と口が勝手に突っ込むようになってしまった。
だって12月はどんだけじん好き子たちからお金が旅立っていくのさ!
教えてジャニー!\(・∀・)/




そして今日は難関であったソロコンにやっと申し込み完了!朝からドタバタして心配性な母が見守るなかやっと終わって落ち着きました。
やー無駄に慌ててごめんよ母(^^;





ずっと動いててご飯もりもり食べた今、猛烈に眠いけど(本能のまま)掻き込むように買った雑誌たちを制覇!

ガイドで溢れ出る色気にクラクラしてジョンのあまりの可愛さにキュンキュンして+actでじんじんをより知って驚いて感じて、やっぱり赤西仁て枠からはみ出してて今あたしの中にある赤西仁像を遥かにこえていく奴だと改めて思ったわ!







うん



やっぱ凄いねキミは(*´艸`)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM